窓を開けて~ただいまお休み中zzz.....

nanako3838.exblog.jp
ブログトップ

GWソウルの休日② 土日に観てきたもの

f0095618_2233349.jpg

予想通り、土日はほとんどの時間をこの周辺で過ごしました。お天気に恵まれ、トンスンアートセンター前のカフェでまったり、のんびり、ぼんやり・・・・・・・・^^。



f0095618_22115630.jpg

(土)のマチネは「오빠가 돌아왔다」(お兄ちゃんが帰ってきた)を鑑賞。
ミンさんオッパとイ・ハヌィ氏アッパのコンビでした。ソウル初日で諸々どうなるかわからないと思いチケットを買っていなかったのですが、ギリギリセーフで当日券をゲットできました。最後に入ったら最前列上手端が空いていてラッキー!!ミンさんは「お便所」と掛け持ち出演だというのに、パワフル&ハイテンションに決めてくれました。オンマ役の女優さんは「タンポポ、風になって」のおばあさん役だった方ですが、彼女の登場で一気にの家族に世界に引きづり込まれた感ありで、どんどん入っていくことができました。前半は言葉使いが悪いうえにあまりの早口台詞にあわあわ・・・でいたが、後半はわかりやすく、多少なりとも理解できたような気がしました。オープニングの音楽がまだ頭の中で回ってます。
f0095618_22121154.jpg

(土)のソワレは通称「お便所」こと「B언소(蜚言所)」を。翌日曜日が千秋楽なので、いよいよラストスパート!
3月連休に鑑賞したとき(←レポできないまま・・・・・・汗)よりキャストが若手中心になり、重鎮はドンムン氏、そしてオヨン(いつも呼びつけごめんね)。あの音響さんも登場でした。アヌンサラミ役はドンムン氏でした!出演者が少ないので若手のみなさんはほぼ出づっぱり。臨場感あふれるお便所でした。
f0095618_22122974.jpg

(日)の午前中に、中央シネマで「小さな池」を鑑賞してきました。何かを声高に訴えたり叫んだりさず淡々と描きつつ、実際起こったことを真正面から見据えなくてはならないという姿勢を最後まで貫いた作品で、正直観ていて本当につらい気持ちになりまし。でも、それだけにたくさんの方に観て欲しいと思わずにはいられませんでした。ミンさんのお父様がとても素敵でした。あっ、もちろんミンさんもね!
f0095618_22124891.jpg

(日)マチネは昨日と別キャストの「오빠가 돌아왔다」(お兄ちゃんが帰ってきた)を。実は当初この日のオッパはミンさんだったのです。なのでチケットを予約してから変更がわかったときはショックでしたが、キム・ウォネアッパはぜひとも観たかったの予定通りの鑑賞となりました。
演じる役者さんが違うと、同じ作品でもまた違った印象になることがよくわかり、個人的にはやっぱり当初のコンビで観たかったなぁと強く感じました。オッパ役最後に心模様をどう表現し観客に使えられるかが勝負ではないかなと・・・。このあたりの感想は大学路初体験の相方とも意見が一致し、あれこれ語り合うこととなり、それはそれで楽しいものでした。
f0095618_2213639.jpg

(日)ソワレは恵化のロータリーを渡って、団地の先を左折したところにあるソンドル劇場に足を延ばして「チャンポン」を鑑賞。
光州の中華料理屋「春来園」を舞台に、30年前に起きた光州事件にごくごく普通の市民が巻き込まれてしまったというお話です。当初ギョンギョンことチョン・ギョンホ氏を主人公役に考えて当て書きされたものの、ずっとスケジュールが合わず、2004年の初演から5回の再演を経て、今回やっとご本人が出演される運びとなりました。
ギョンギョンの初登場は11日ということで、この日はチェ・ジェソプ氏でした。「泥棒話」で十分に老いた泥棒を演じ、笑の大学の作家役で新登場予定の方です。ちなみに今回はトリプルキャストでもう一人は以前もこの役をやっていて、昨日はアッパ役を拝見したあのキム・ウォネ氏です。みなさんなんてお忙しいこと!
4月28日に幕を開けたばかりの舞台ですが、戯曲の完成度がとても高く、役者さんたちのアンサンブルのすばらしさとあいまって、笑いながら最後は涙が止まりませんでした。これからソウルに行かれる方には強く激しくオススメしたい舞台です。6月6日まで公演中!

f0095618_2213222.jpg

そして私が「チャンポン」を観ていたそのときに、相方が一人で「B언소(蜚言所)」の千秋楽公演を鑑賞しました。特に最後らしい何かが起こることもなく、淡々と最後の公演の幕は閉じたそうです。
7日からはまた新しい公演が始まります!劇団チャイムはその名の通り進み続けるんですね。
役者、そしてスタッフのみなさまお疲れ様でした。そして再びファイティン!!!

<おまけ>
f0095618_22133981.jpg

本日(月)に某所にて撮影。誰もいなかったのに手が震えましたがなんとか撮れてましたので、「お便所」の千秋楽をお祝いしてあげておきます。

帰ったら絶対また放置してしまうだろうなとメモをし始めたら、思いのほか長くなってしまいました。お付き合いくださってどうもありがとう!

明日の夜「笑の大学」を観て、いよいよフィナーレを迎えます。
今日遠出してきた話はまた次回・・・・・・・・。
[PR]
by nanako_konana | 2010-05-03 22:03 | 舞台