窓を開けて~ただいまお休み中zzz.....

nanako3838.exblog.jp
ブログトップ

06夏ソウル旅 ⑤恩平天使園見学

「空飛ぶ車いす」のプロジェクトの一環として、愛媛県新居浜市の中学生たち約30名が、みんなで整備した車いすを持ってソウルに来ました。
ちょうど日程が合ったので、このイベントにおじゃまさせていただきました。
f0095618_22102646.jpg

分解して、磨いて、再び組み立てたと車いすはピカピカに光っていました。
「バラバラにはならないと思うので使ってください。」この男の子はアドリブが効いていてよかったです。(笑)
f0095618_22131930.jpg

まだに荷解きされていない車いすたちも控えています。

しか~し、なんということでしょう。こちらの施設は今週中夏休みで、幼児から大人までの利用者はみんなお休みだったのです。
というわけで、誰もいない施設の見学はなんだかピンとこないものでした。
f0095618_22162933.jpg

         しかたないので、写真をパチリ!みんなに会いたかったなぁ。
f0095618_22181410.jpg

第1回目の昨年は、利用者の方々と直接会うことができたので、それを楽しみにしてきたそうです。そりゃそうですよね。
中学生たち、なんだか元気がなかったのもいたしかたありません。

この施設では、立派な石けん工場を持っていました。
f0095618_23282952.jpg

f0095618_23284957.jpg

f0095618_2329731.jpg

立派なショウルームもありました。直接買うこともできますが、インターネットでも取り扱っているそうです。
f0095618_23293270.jpg

1時間の見学を終えて中学生ご一行は、国境を望む展望台へとバスで移動していきました。
バスの座席に余裕があるからと引率の先生からお誘いいただきましたが、施設の方ともう少しお話ししたくて居残ったところ、思いかけずにお昼ご飯をごちそうになってしまいました。
f0095618_22273335.jpg

この氷の入った、わかめとキュウリのスープは実に美味しかったです!酸味があってこの季節にぴったり。韓国の夏の食卓によく上る一品だそうです。
青唐辛子は、先っぽはよかったんですが、途中から激辛になり、ギブアップでした。ほかの職員さんたちの中には、これを5~6本どおんと盛りつけている方もおいででした。
1年間日本で研修されて帰国された当時、ビョンさんはお母様の手料理でおなかを壊してしまっったとのことです。
映画などでよく見るトレースタイルのこの食器。
「八月のクリスマス」のシム・ウナを思い出したりしながら、ゆっくり味わわせていただきました。
 
今回は残念だったので、またの機会を楽しみに!
それまでに韓国語を勉強しなくては、と密かに決意しました。
[PR]
by nanako_konana | 2006-08-03 22:35 | くるまいす