窓を開けて~ただいまお休み中zzz.....

nanako3838.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ソウル( 50 )

07 黄金週間ソウル旅⑤~お餅祭り?!

    鐘路三街から昌徳宮に向かう途中で、イベントが行われていました。
f0095618_13124262.jpg

好奇心にかられて入ってみると、お餅を使った料理の展示や餅菓子作り体験コーナー、そしてお楽しみの試食コーナーで大賑わいでした。
f0095618_13145246.jpg

   幼稚園の子どもたちがお団子作りに挑戦中!みんなとっても楽しそう!!
f0095618_13155147.jpg

          韓国の伝統的な餅菓子が展示されていました。
f0095618_13171446.jpg

                こちらは中国コーナーです。
f0095618_13181758.jpg

             日本の餅菓子も紹介されていました。
  「たけのこ」・・・・・?!これは有名な餅菓子なんでしょうか?初めて見ました。

そして、極めつけは・・・・・・!
[PR]
by nanako_konana | 2007-05-26 13:25 | ソウル

07 黄金週間ソウル旅④~奉恩寺(ポンウンサ)

三成のCOEXの前にある大きなお寺が奉恩寺(ポンウンサ)です。
創建は新羅時代にさかのぼり、李朝時代の1562年にこの地に移ってきたそうです。
f0095618_9324546.jpg

ちょうとお釈迦様の誕生日(陰暦)を祝う時期で、蓮の花の形の提灯が華やかでした。提灯の下には奉納した人の名前と、お願い事(たぶん)が書かれていました。日本の絵馬みたいです。
f0095618_9351822.jpg

新緑と赤い提灯のコントラストが目にも鮮やか!ついでにこのお坊さんは、とても美しい方でした。思わずパチリ。
f0095618_9373628.jpg

広い境内のはずれには、甕がたくさん並び、ネコがひっそりとたたずんでいました。
他にも何匹かいたのですが、みんなさっさとと逃げてしまった中で、この子だけは凛としていました。

夜に再訪してみると、
[PR]
by nanako_konana | 2007-05-20 09:45 | ソウル

07 黄金週間ソウル旅③~初めての『ライオンキング』

黄金週間終了後、忙しさが加速してしまい、ソウル旅のアップがすっかり滞ってしまいました。気持ちが失速しないうちに、書き留めておきたいと思います。

さて、今回のお楽しみはもう一つ。『ライオンキング』の鑑賞でした。
実は日本では観たことがなかったので、初めて!だったんです。あまりにも有名なミュージカルで、観たことがないのに知っているような気になっていましたが、やはり生で楽しむのが一番ですね。
f0095618_21581657.jpg

       蚕室のロッテワールドに隣接する、シャルロッテ劇場です。
観劇したのは5月5日。韓国もこどもの日で、会場は子ども連れの家族で満員でした。
予想していた以上に単純明快なストーリーで、視覚的にも工夫が凝らされているので、子どもたちも飽きることなく楽しんでいました。役者さんたちも、明るく伸びやかに演じていて好感が持てました。
舞台の上手と下手で演奏していたパーカッショニストのお二人も、息がぴったりで見ていて気持ちがよかったです。
今度はぜひ日本で鑑賞してみたいなぁと思いながら、会場を後にしました。
ミュージカル通のみなさま、御指南のほどをどうぞよろしくお願いします!
f0095618_21595430.jpg

     帰りには、子どもたちに黄色い風船のプレゼントがありました。
[PR]
by nanako_konana | 2007-05-17 22:09 | ソウル

07 黄金週間ソウル旅②~『息子』(チャン・ジン監督)

f0095618_21105219.jpg
このお二人、チャン・ジン監督とチャ・スンウォンがタッグを組んだ映画『息子』。
5月3日からの公開ということで、訪韓時に観られることを心待ちにしていました。(実際は他の映画の公開や休日のからみで5月1日に封切られたそうです。)
下の画像は、舞台挨拶に足を運んだ際撮ったものですが、ドキドキしているうちにあっというまに笑顔で登場し去って行ったお二人の姿です。情報を知らせてくださったNさんに多謝!!
     右のお姉さんは司会者です。しかし、このポーズは一体・・・・?!(笑)
f0095618_21114029.jpg

188㎝の長身で、俳優になる前はトップモデルとして活躍していたチャ・スンウォンと並んでも、まったくひけをとらないチャン・ジン監督のスタイルの良さは見事でいた。
写真では柔和な笑顔の印象が強かったので、尚更のことでした。(ハート・・・爆)

『息子』はそのタイトル通り、父と息子の物語です。韓国語は「ありがとう」と「ごめんなさい」、「愛してるよ」、「会いたい」、くらいしかわからないのに、本当に素直に感動しました。ナレーションが多用されていたり、途中で挿入される雁の家族の会話など、言葉がわからない壁はとても高いのに、不思議なくらい響いてきました。
一緒に1回目の鑑賞をした相方は、映画を見終わってしばらくしてから、「あとからじわじわくる・・・。」と語っていました。「でも言葉がわからないのが歯がゆいから、次は日本語字幕で観たい」と。
2回目は私一人で観にでかけました。2回目はさらに深く心に沁みてきて、でも行き場のないやるせなさとかそういうものではなく、とても前向きな気持ちになりました。
3回目の鑑賞はぜひとも日本語字幕で、と心から願っています。
この映画は、まっさらの気持ちで観た方がより心を揺すぶる作品だと思うので、話の展開などは「ひ・み・つ!」ですよ。

ぜひぜひ、日本で字幕付きで上映される機会が訪れますように!!

テレビではこんなほのぼのシーンが!
[PR]
by nanako_konana | 2007-05-08 21:53 | ソウル

07 黄金週間ソウル旅①

            この4連休を利用して、ソウルに行ってきました。
f0095618_21151617.jpg

目にしみる新緑!そしてさわやかな風吹かれて、かなりのくたびれモードだった心と体も元気を取り戻すことができました。
f0095618_21184659.jpg

               美味しいものを美味しくいただき、
f0095618_21212398.jpg

           ソウルの街角をたくさん歩き回った4日間でしたが、

今回一番の思い出は・・・・・・・!!
[PR]
by nanako_konana | 2007-05-07 21:36 | ソウル

ソウルへ!~1泊2日めいっぱい旅

               1泊2日でソウルへ出かけてきました。
f0095618_20425199.jpg

                  最後の紅葉を楽しみ、
f0095618_20431799.jpg

                 美味しいものを味わい、
f0095618_20473065.jpg

             歴史を感じ、街角をちょっぴりさまよった約30時間の滞在でした。

f0095618_2048264.jpg    
f0095618_20482248.jpg

                    でも、そのほとんどの時間をささげた場所は、

ここでした(笑)
[PR]
by nanako_konana | 2006-11-27 20:19 | ソウル

06夏ソウル旅 ⑥宿でのお楽しみ~テレビ

普段はあまりテレビを見ることはないのですが、今回のように一人旅だとついついつけてしまうのがテレビです。
ケーブルテレビが入っているので、いろいろなチャンネルがあってあれこれのぞいて楽しみました。
f0095618_2249635.jpg

このまる子は、韓国語ぺらぺらです。(笑)声が日本版と実によく似ていてびっくりでした。
              しんちゃんはちょっと違う声でした。
f0095618_22504521.jpg

              「韓国版ものまねそっくり大賞!」
f0095618_22514732.jpg

V6のいのっちかと思ったら違ったのね。(笑)かなりな芸達者の18歳でした。
f0095618_22531126.jpg

こちらの二十歳は、踊りが上手だったです。でもほとんどお笑い系・・・。
写真は取り損ねましたが、優勝は「裸足のキボン」のそっくりさんの女性でした。この方は顔と言うより、口調などがよくにていた模様です。
               それではさいごにお口直しを・・・・。
f0095618_22564470.jpg


[PR]
by nanako_konana | 2006-08-03 23:03 | ソウル

06夏ソウル旅 ④美味しいものあれこれ

実は今回、実質一日目となった日が映画とミュージカルに命をかけてしまったため、美味しいものは食べていません。
唯一食事の体裁を整えていたのは宿で食べた朝ご飯くらいでした。

そこで、ソウル在住のヒッキーさんにご無理を申し上げて、翌日夕ご飯につきあっていただきました。
f0095618_21525592.jpg

どうですか、このパジョンの見事なこと!映画「愛を逃す」や「野獣」のロケ地にもなった、新村のとあるお店です。
                  そして、これ、これ!
f0095618_2155733.jpg

           スンドゥプタンです。辛いけどさわやかなお味でした。
       ヒッキーさん、お忙しいところ本当にどうもありがとうございました。

            今日は仁川空港で、最後にこれを!
f0095618_21573525.jpg

           麦ご飯に野菜たっぷりのビビンバでした。
               「ごちそうさまでした!」
[PR]
by nanako_konana | 2006-08-03 22:03 | ソウル

06夏ソウル旅 ③朝の散歩~清渓川

旅に出ると、それがたとえ都会のど真ん中であっても朝の散歩は欠かせません。
今回は、宿のすぐ裏手にこんなお散歩スポットがありました。
f0095618_2137359.jpg

2005年10月に清渓高架道路が撤去され、人工的にではありますが30年ぶりに復元された清渓川です。
橋の上から眺めるだけでなく、川沿いの遊歩道を歩くことができます。
f0095618_21393017.jpg

下に降りてみると、風が吹き渡りいい気持ち。こんなとき「シウォネ~!」って言えばいいのかな?
f0095618_21413100.jpg

赤いベコニアも気持ちよさそうに風に吹かれていました。

大好きな映画「オアシス」に、かつてこの上を走っていた高架道路が登場します。
f0095618_21461734.jpg

あんな渋滞する道路がこの上を走っていたことなど想像がつかないほど、のどかな川風景に心がなごむひとときでした。
夕方になると、涼を求めてそぞろ歩く人々がたくさんで、それもまたいい雰囲気でした。
[PR]
by nanako_konana | 2006-08-03 21:48 | ソウル

ソウルから帰ってきました

    東京と時を同じくして梅雨が明けたソウルは、夏らしいお天気でした。
f0095618_19462092.jpg

         セミの合唱が夏気分を盛り上げてくれた駆け足の旅。
           忘れないうちに書き留めておくことにしましょう。
[PR]
by nanako_konana | 2006-08-03 19:49 | ソウル