窓を開けて~ただいまお休み中zzz.....

nanako3838.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ソウルで観てきた映画~①『3番目の視線(もしあなたなら3)』

ソウルに映画を観に行く計画は、実は諸事情で2週間遅れになってしまったのですが、そのおかげで気になっていた映画を観ることができました。
ソウルは鐘路3街の宿にチェックインしたのは12時過ぎ。荷物を部屋に置き、ちょっと一息ついていよいよ映画行脚のスタートです。
前夜に光化門のシネキューブで13:10から上映との情報を得ていたので、フロントの日本語堪能な若い女性スタッフに場所を確認すると、彼女はシネキューブを知らなかったのでちょっとびっくり!
「何て言う映画ですか?」というので、メモを見せるとインターネットでさくさくと調べて、
「こんなに有名な人が出ているのに、ちっとも知らなかったです。」と本気で驚いていました。
歩いて行くつもりと話すと、「かなり遠いからタクシーで行った方がいい」とのこと。
その助言に素直に従いタクシーに乗ったら、あっという間につきました。2メーターで2000ウォン少々だったのですが、運転手さんは2000でいいよとおまけしてくれました。「コマスミダ!」
f0095618_21131141.jpg

    シネキューブは興国生命ビルの地下2階。この巨人が目印です。
f0095618_21152015.jpg

ビルの前には違う映画の看板しかなかったので、一瞬青くなりましたが、地下のエントランスに向かう上にこの看板が見えて、ホッと胸をなでおろしました。

     最初の作品「潜水王ムハマド」の、彼の瞳に胸が締め付けられました。
f0095618_21321894.jpg

異国から来た彼は、言葉がよくかわらない。その不安な気持ちはそのときの私の気持ちとも重なるところがありました。そして台詞がほとんどない作品だったこともあり、自然と引き込まれていきました。
キム・テウの出演作は、妻と彼との言葉のやりとりがキーでした。理解度2パーセント・・・・。

最後の作品のチョン・ジニョンは身分の安定しない労働者で、最後のシーンの表情が目に焼き付いています。改めて力のある役者さんだと実感させられました。ズシリと重かったです。
電話の内容が聞き取れて嬉しかった~。

公開して3日目の土曜の午後、70席ほどのシアター2は2~3割の入りでした。とてももの静かなお客様たちでした。
小さいけれど音響がとてもいい映画館で、居心地がよかったことも印象に残っています。
f0095618_21503875.jpg
帰りは鐘路3街までぶらぶらと散歩しました。
目指すはピカデリー劇場!訪韓のきっかけとなった映画が待っています。
(次回へ続く)
[PR]
by nanako_konana | 2006-11-29 21:47 | 映画

ソウルへ!~1泊2日めいっぱい旅

               1泊2日でソウルへ出かけてきました。
f0095618_20425199.jpg

                  最後の紅葉を楽しみ、
f0095618_20431799.jpg

                 美味しいものを味わい、
f0095618_20473065.jpg

             歴史を感じ、街角をちょっぴりさまよった約30時間の滞在でした。

f0095618_2048264.jpg    
f0095618_20482248.jpg

                    でも、そのほとんどの時間をささげた場所は、

ここでした(笑)
[PR]
by nanako_konana | 2006-11-27 20:19 | ソウル

フェスタ・イン・ビニール!!

秋の恒例イベント、フェスタ・イン・ビニールが、地元の農園で開催されました。
9回目にして雨になってしまいましたが、ビニールハウスの中だから濡れる心配はありません。
サックス奏者の梅津和時さんつながりでこのイベントを知り、1回目は逃したものの2回目から毎年楽しく参加させていただいています。
いつの頃からか、長靴をはいてにわかスタッフになりました。年に1回お会いする不思議なご縁のみなさんたちと、和気あいあいの一日は本当に楽しくてもうやみつきです。
f0095618_19353988.jpg

開場前のビニールハウスの様子です。今年はいつもより広いスペースを開放していただきました。青々としたカブが収穫を待っています。
f0095618_1937944.jpgf0095618_19373477.jpg












入り口の装飾も手作りです。
f0095618_1941196.jpg
      フリマの店番をしながら、こまっちゃクレズマを楽しみました!
f0095618_19463125.jpg

会場を練り歩きながらの演奏にみんな大喜び!これぞライブの醍醐味です。
今日は冷え込みましたが、心はポカポカになりました。後ろに見えるのはトマト畑。トマトも音楽を聴いて、甘くなったんじゃないかな。(笑)
f0095618_19494520.jpg

大塚まさじさんとこまっちゃ、ギターの塚本功さん、トロンボーン(ここではピアニカ)松本治さんの共演です。
大塚さんは初めてでしたが、ちっとも古さを感じさせないあたたかい歌声でした。

風の学校を主催され、都市部の農業の活性化に注いでおられる農園の白石さんと梅津さんが10年前に出会い、このすてきなライブが生まれました。
来年は記念すべき10年目を迎えます。地元の一ファンとして、また元気にお手伝いできたらいいなぁと思いながら、大雨の中雨合羽を着て自転車をこいで家路につきました。

                               
                                        

2年前の思い出を・・・
[PR]
by nanako_konana | 2006-11-19 20:04 | ライブ

検索ワードランキング

ただいまの検索ワードランキングの堂々第1位を発表いたします!

じゃ~~~んっ!
[PR]
by nanako_konana | 2006-11-18 20:23

韓国の絵本展

               ただいまこんな企画を開催中です。
f0095618_20594669.jpg

        国際子ども図書館から、こんな箱に入って本が届きました!
f0095618_211957.jpg

         おなじみの絵本も韓国語に翻訳されていました。
f0095618_2133179.jpg

♪ぼ~くらの名前はぐりとぐら~♪我が家のメロディーで歌ってみました。(笑)
      みんなオリジナルの節をつけて歌っていたのではないでしょうか?
f0095618_2174864.jpg

絵本だけでなく、歴史やお料理、国際交流などいろいろなジャンルの本がずらりと並びんでいます。韓国と日本のことわざ比べの本などもありました。
電車が大好きなRくんは迷わず「韓国の鉄道」を選んでいました。たくさんの中からよく見つけたねぇ!


         Kさん、いつも楽しい企画をどうもありがとうございます!
       本を通して世界が広がるのは、本当に楽しくて素敵なことですね。
[PR]
by nanako_konana | 2006-11-14 21:16 | その他もろもろ

初めての華展

○十の手習いで数年前から生け花(池坊東流)を習っています。
月に2回勤務先まで先生が来てくださり、終業後に1~2時間のお稽古。
最初の1年はテキストを見てもちんぷんかんぷんで、ほぼ100パーセント先生に生けて
いただいていましたが半年くらい前からようやく一応生けてみることはできる、という程度になりました。
その後はしっかりお直しが入り、別のお花になってしまうのですが・・・・。
そんな万年初心者が、初めての華展体験!
いつも教えていただいている先生だけでなく、雲の上のお方であるお家元先生直々に
見ていただくとあって、しばらく前からかなり緊張して今日の日を迎えました。
実力とはかけはなれた課題だったので、結局例によってほとんど・・・・・・・、でした。(汗)
f0095618_19481083.jpg

        左は同期入門の友人の作品。右が私のお花です。

これからも、ゆっくり楽しみながらお稽古していけたらいいなぁと思っています。
[PR]
by nanako_konana | 2006-11-12 19:57 | お花

晩秋の信州へ

母方の祖父母のお墓参りをしに、信州を訪れてきました。
長野市内の叔母宅へは2年ぶりでしたが、お墓参りは本当にご無沙汰で、数えてみたらもう18年ほどたっておりました。
             お寺の鐘楼の裏は一面のリンゴ畑!
f0095618_18522843.jpg

毎年叔母が送ってくれるみずみずしいリンゴは、東京では味わえないおいしさです。
生まれて初めてリンゴがたわわに実っている季節のお墓参りでした。
f0095618_18553286.jpg

祖父は母が高校生の時に亡くなったので会うことはできませんでしたが、祖母は5歳になる前まで一緒に住んでいたのでかわいがってもらったことをよく覚えています。
気がつけば、あと数年で祖父が亡くなった年に届いてしまうことに気づき、絶句・・・。
祖母も還暦を待たずして召されましたから、両親がそろって古希を迎えられたことは本当におめでたいことだったのだなぁと、改めて感じながらのお墓参りになりました。
前回まだ3歳前で、お墓のまわりでちょこまかしていた息子はもう二十歳に・・・・。
時の流れを感じながら、しみじみと手を合わせてきました。

従妹の愛猫は、
[PR]
by nanako_konana | 2006-11-07 19:10 | 日本あちらこちら

気になる映画~『 세 번째 시선』

                 11月23日に公開予定!!
オムニバス映画で、そのうち1本は『バス、停留所』のイ・ミヨン監督がメガホンをとっています。去年のKCWのティーチインで話されていた映画のようです。
f0095618_925238.jpg

これから公開される観たい映画リストに入れることにしましょう。
ちなみにすでにリスト入りしているのは、『熱血男児』、『愛なんていらねえよ』です。

なぜなら・・・・・、
[PR]
by nanako_konana | 2006-11-05 09:10 | 映画

台北土産あれこれ

台北土産というと、パイナップルケーキやお茶が有名ですが、
この夏はこんなお土産をゲットしてきました。
 
       雨が大好きなHさんへは、セブンイレブンで見つけたこれを!
f0095618_18165253.jpg

中華圏ではこういうセクシー路線で売り出しているのだそうです。
全然知らなかったんですが、とてもよろこんでいただき、こちらまでうれしくなりました。
手前がペットボトルで奥は缶です。Hさんの話だと、空き缶や空きボトルまで某オークションに出ているとか。
                もっと買ってくればよかった~。(笑)

自分へのお土産は、
[PR]
by nanako_konana | 2006-11-04 18:31 | 台北

台北で見た韓国ドラマ~『ノンストップ』

夏にバンコクで見たモザイクがかかった謎の韓国ドラマのことは以前ご紹介しましたが、
今日はタイから移動した先の台北で見たドラマのお話です。
f0095618_19571912.jpg

       女対女!テーブルの下ではこんな激しいバトルが!!
             それに気づかない男たちって一体?
f0095618_2022741.jpg

そして、所々でお客さんの笑い声が入ります。昔のアメリカのホームドラマってこんな感じで笑い声が入っていましたよね。『奥様は魔女』が好きでした。

           このドラマ、なかなか豪華な顔ぶれなんです。
f0095618_2073415.jpgf0095618_20898.jpg
















             

こんな人たちも登場!
[PR]
by nanako_konana | 2006-11-03 20:28 | テレビドラマ