窓を開けて~ただいまお休み中zzz.....

nanako3838.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

急いで覚え書き~エンタいろいろ

ブログの更新がすっかり滞ってしまいました。
仕事が忙しく、なかなかまとまった時間がとれなかったのですが、忙しいと言いつつなんだかんだで出かけてもおりました。
忙しいと家事を放棄して出かけたくなる癖はもう治らないみたいです。(・・・・・汗)
感想は後回しにして、取り急ぎ覚え書きのみ。

トゥーランドット(赤坂ACT劇場)・・・友人からチケットがあるよと突然誘われました。(Tちゃんありがとう!)平日出張先から走って劇場へ。走った甲斐はあったのか、はてさて!?

呉将軍の足の爪(紀伊國屋劇場)・・・韓国演劇史上でも有名な戯曲を日本の方の演出で日本の役者さんが演じた舞台。きっと本当は心に残るはずなのに・・・・。

白い巨塔 ファンミーティング(中野サンプラザ)・・・空からチケットが振ってきました。(Nさんありがとう!)ドラマ未見でも楽しかった2時間+1時間でした。

エキストラ (紀伊國屋サザンシアター)・・・再演です。今回のキャスティングはとてもよくて、初演時よりずっと楽しめました。久しぶりの綾田俊樹に酔いました。(笑)

妻の愛人に会う(イメージフォーラム)・・・韓国アートフィルムショーケース最後の作品。初日に「黒い土の少女」と共に鑑賞していましたが、もう一度観たくて2回目の鑑賞。(4回券が2枚余ってしまっていたこともあり・・)
「韓国映画はもう見なくていい」と言っていた連れのテイストにも予想通り合って、鑑賞後お茶を飲みながら、映画の話で盛り上がりました。めでたし、めでたし。

日韓合同公演「焼き肉ドラゴン(新国立劇場 小劇場)・・・とても気になりつつ予定が立たず気がつけば本日が千秋楽。意を決して10時からの当日券発売を狙い9時前に到着すると、すでに15名以上の方が待っており、「当日券予定枚数10枚」の掲示が!
f0095618_18565514.jpg

「必ず出るとは保証できません」と何回も念を押されてキャンセル待ち3時間!ラッキーなことにチケットをゲットし入場できました。
頑張って待った甲斐があった、本当にすばらしい舞台でした!!
日本での公演は終わってしまいましたが、5月20日(火)~27日(日)にソウルの芸術の殿堂(ソウルアートセンター)で上演されます。
ソウル在住の方や、その時期にソウルを訪れる方は、ぜひともこの舞台をごらんになってくださいね!
待ちながら隣の方とおしゃべりを始めたら、思いもかけず話が弾み待ち時間もとても楽しく過ごせました。おつきあいくださいまして本当にどうもありがとうございました。
[PR]
by nanako_konana | 2008-04-27 19:03 | 舞台

ソウルで散歩②~大学路から鍾路へ

f0095618_21573736.jpg

ナクサン公園を見上げながら歩き始めると、ほどなく急な坂道にさしかかりました。
                 ゆっくり登っていきましょう!

散歩後半戦のスタートです。
[PR]
by nanako_konana | 2008-04-10 22:39 | ソウル

ソウルで散歩①~普門寺から大学路へ

2月のソウルの身を切るような冷たい空気!その印象がまだ体のどこかに残っていたので、3月末の初春のやわらかな空気はとても優しく感じられました。
この日はお昼までフリータイム!さぁ、歩きにでかけましょ!!
最初の計画は、清渓川沿いを歩いて広蔵市場に行き、市場探検をしようというものでしたが、ほどなくシ~ンと静まりかえった市場に到着し、日曜日はお休みということが判明しました。そこで、そのまま鍾路5街からバスに乗って大学路に足を伸ばし、駱山公園に行ってみようとルートを変更。
前夜にソウル在住のDさんと観劇し、惠化駅前から鍾路に行くバスを教えてもらい乗って帰ったところだったので、不慣れなバスも大丈夫!・・・・・と思ったのもつかの間でした。
バスを待つ間、いくつかのバスルートを確認し、そのほとんどが恵化駅を通ることがわかったので油断して、番号をしっかり確認せず乗り込むと、バスはすぐに発車。そして東大門を越えてどんどん走っていくではありませんか!!
「オットケ~!」と心の中で叫びながら、次の停留所で降りました。
「ここは、どこ?私は誰?・・・・(爆)」
位置的には大学路の裏手あたりと踏み、バッグの中に忍ばせていた某○ウルナビのソウルマップを広げると、主要なエリアからはずれたそこは、ソウル全体図でなんとか確認するしかない微妙な場所でした。普門寺というお寺があることがわかり、それじゃ寄ってみますかと歩き出すと、お寺が見えてきました。
f0095618_2115381.jpg

              無事にお寺さんに到着しました。

突然ですが、おじゃまします!
[PR]
by nanako_konana | 2008-04-08 21:39 | ソウル

「老いた泥棒の話」アンコール公演!

     3月末必死の脱出ツアーの目的は、ズバリこの公演を観ることでした。
f0095618_20175541.jpg

会場はワンダースペースから、サンミョンアートホールへ。
        ポスターも新しくなっていました。私が観た日のキャストです。
f0095618_2019154.jpg

泥棒2役のチョン・ギョンホ氏は2月と同じでしたが、
泥棒1と捜査官のお二人が違うので、どんな風だろうとワクワクしながら劇場へ!
特に捜査官役のミン・ソンウク氏は前回前説として颯爽と登場し、役者修行中の若者だと
勝手に勘違いしながら、「ふふふ、素敵!」という印象がくっきり焼き付いてしまっていたので、とても楽しみでした。
捜査官だけでなく、銅像、近所の酔っぱらい、そしてセクシーなダンサーという3役も演じるのでなおさらのことでした。(笑)
泥棒1役のパク・キルス氏は、新キャスト。パク・ウォンサン氏演じる、なんともいい味を出していたおじいちゃん泥棒とは、また違った魅力なんだろうなと、これまたとても楽しみでした。

いよいよお芝居のはじまり、はじまり~
[PR]
by nanako_konana | 2008-04-06 21:16 | 舞台

もう4月ですね!

指名手配され逃亡(?!)してから早2週間近い月日が経ちました。
すっかりごぶさたしてしまいましたが、おかげさまで元気にやっています。
怒濤のように忙しい年度末でした。なんだか年々この時期の忙しさが増しており、もう息も絶え絶えといった感じでしたが、・・・・・・最後の最後にちょっとだけでかけてきました。
f0095618_21493459.jpg

      春を呼ぶこの花が咲き乱れる彼の地へ再び飛んでいたのでした。

f0095618_21522110.jpg

f0095618_21554660.jpgf0095618_2156514.jpg
今回は、のんびり歩いて面白いものを見つけたり、美味しいものをいただいたり、いつになくいろいろなことを楽しんできました。

でも、やっぱり
[PR]
by nanako_konana | 2008-04-02 22:09 | ソウル