窓を開けて~ただいまお休み中zzz.....

nanako3838.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ドラマリーディング公演「不器用な人々」作・演出 チャン・ジン

大邱滞在中に飛び込んできたビッグニュース!
「不器用な人々」の朗読劇がパルコ劇場であるというそれはもうビックリのお知らせでした。知らせを受けたのが5月4日。それから約2週間後の5月17日(土)、18日(金)、とうとう待ちに待った2公演が行われました。
f0095618_20401598.jpg

パルコ劇場に来たのはもう一体何年ぶりだかわからないくらい久しぶりのこと。
最後に来たのは、三谷幸喜の「彦馬がゆく」だったのではないかというかすか記憶がありますが、果たしてそうだったのかどうか?!
ちなみに朗読劇初体験はパルコ劇場での「ラブレターズ」でした。あれはいつだったんだろう?
加藤健一と筒井道隆の回に行ったのかな?これまたかすかな記憶しかありません。
でもあの朗読劇は、本当に朗読劇そのもので男女二人の役者がイスに腰掛けて、手紙を朗読するという静かな公演でした。

静かとはほど遠い「不器用な人々」を一体どうやって?
[PR]
by nanako_konana | 2008-05-25 21:07 | 舞台

大邱で遊ぼう! ③ご当地名産品を探せ!!

旅の楽しみの一つに、ご当地名産品の買い物があります。
大邱の名物は「リンゴと美女」と聞いていましたが、リンゴは時期はずれだし、美女は・・・・!?というわけで、まずは現地でじっくり探そうということになりました。
なぜなら、予定より早くにソウルに戻ろうと指定券を交換しようとしたのに、満席でできず時間がたっぷりあったからです。(爆)
ソウルで過ごす最後の夜は、大学路でアンコール公演中の「泥棒話」鑑賞で締めくくることになっていました。その出演者のみなさんに大邱のお土産を差し上げたい、という熱い思いに突き動かされ、朝から私たちが向かったのは、大邱国際空港でした。
f0095618_22112997.jpg

国際空港といってもたぶん・・・・、という予想を裏切るなかなかどうして立派な空港でした。羽田空港の国際線ロビーからソウルに飛んで来たので、なおさらそう感じたのかもしれません。
なぜわざわざここに来たかと言うと、観光案内所でもらった地図の空港の隣に「大邱特産品販売店」という文字を発見したからです。

おそらく空港に隣接した建物だろうと予想して探してみました。
[PR]
by nanako_konana | 2008-05-23 22:26 | 大邱

大邱で遊ぼう! ②バスに乗って!~シークレットツアー

「泥棒話」千秋楽公演鑑賞後、大邱の名物料理である「チムカルビ」を食べに出かけようと東大邱駅前の観光案内所を訪ねると、「ここからバスで行けますよ」と親切にメモを書いてくれました。地図で確認するとかなり近そう。教わった番号のバスに乗り込み車窓観光を楽しんでいました。
東大邱はKTXは止まりますが、大邱の繁華街は大邱駅周辺。ここら辺が一番にぎやかな所かな、めざす交差点はまだかなと思いながらバスに揺られておりました。
バスは走ります。でもめざす交差点の名前は電光表示板に登場せず、気がつくと団地の中を走るバス。
少々不安になって、前の席の旅の相棒Dさんに声をかけると、
「たぶん循環バスだから大丈夫ですよ~」とのことでした。
「なぁるほど、遠回りしているわけね」とまたまたお気楽モードに戻って車窓に目を向けていると、
f0095618_21164970.jpg

なんだかかなりだんだん人里離れていく感じ、しかもさっきまでいいお天気だったのに雨が降ってきました。
f0095618_2119471.jpg

雨と共に車も増えて、妙に下っていく感じがだんだんだんだん強くなってきました。
f0095618_21204228.jpg

気がつくと、バスに乗っているのは私たち二人きりになっており、この通りの猛スピードで見知らぬ街を突き進むバス!

これはもしかして・・・・!?
[PR]
by nanako_konana | 2008-05-20 21:41 | 大邱

大邱で遊ぼう! ①薬令市

「泥棒話」を追いかけてやってきた大邱ですが、「せっかく来たのだから観光もしよう!」、はりきって宿を出発!大邱の地下鉄は、トークン(1100W均一料金)が切符代わりです。
f0095618_754270.jpg
f0095618_737382.jpg
目指すは300年の歴史を持つ、韓国内で最大の漢方薬市場である「薬令市」です。半月堂駅から徒歩3分、ということで行けばすぐわかるだろうとたかをくくっていたら、どの出口から出るのかなど表示一切なし!
私たち二人の他にも途方に暮れている欧米人らしい男性を見かけました。市内随一の観光スポット(らしい?!)なので、ぜひとも分かりやすい行き先表示をお願いしたいところです。地上に出ても矢印などの表示はなく、そこかしこに漂っている漢方薬の香りをクンクンと鼻でキャッチしながら勘を頼りに歩き、薬令市にたどりつきました。
f0095618_751387.jpg

たどりついたのはこの門ではありません。あとでここを発見したのですが、絵的にはとてもいいので上げておきます。(笑)
f0095618_82393.jpg

              ひっそりと静かな薬令門でありました。

それではごいっしょに薬令市ツアーへ!
[PR]
by nanako_konana | 2008-05-18 08:37 | 大邱

「老いた泥棒の話」大邱公演!覚え書き

プロローグをしたためてから早5日。
仕事に追われまくっています。でも、でも、もうそろそろ書き留めておかないと!
f0095618_2128571.jpg

写真はワンダースペースでの公演時のものですが、大邱の広いホールでも、会場中を
沸きに沸かせてくれたのはこの面々でした。
大学路の公演会場のざっと7~8倍はあろうかという大きな寿城アートピアのホールでも、
さすがに生声では通らないのでマイクは装着していましたが、人間味あふれるあたたかい舞台は変わりなく、「そんな大きな会場であの味が出せるんだろうか?」という心配はすぐに吹き飛びました。
大学路でのミン捜査官のさわやかな前説に負けずとも劣らない、素敵な前説さんが登場したところから、もうかなりテンションが上がり、その興奮は公演中ずっと続きました。
だって、素敵すぎます。このお三方は!!
そして、もう一人、舞台を大いに盛り上げたのがこの方でした。

ジャン!!!
[PR]
by nanako_konana | 2008-05-15 22:06 | 舞台

「老いた泥棒の話」大邱公演!プロローグ

東大邱駅から寿城(スソン)アートピアへ!
1周年を迎えたホールは、中心部から車で10分少々の静かな住宅街にそびえ立っていました。
f0095618_2126129.jpg

スタイルも抜群な大邱美人のみなさまも、泥棒さんたちに会うためホールへGo!!
ちなみに、ホールのスタッフの女性達もすっきりした大邱美人でした。
f0095618_21382212.jpg

   1周年を祝って、にぎやかな演劇が大邱にやってきます!
f0095618_2153385.jpg

  おばちゃんの迫力にちょぴり押され気味のパクパクコンビにズームイン!
f0095618_21552051.jpg

ロビーの大きな垂れ幕の下では若い大邱美人がにぎやかに歓談中。
さぁ、いよいよお芝居が始まりますよ~!!
[PR]
by nanako_konana | 2008-05-10 22:00 | 舞台

旅から戻りました!

                4連休を利用して旅してきました。
f0095618_21233426.jpg

               赤いタッグをつけた荷物と共に出発!!
f0095618_21244989.jpg

        終点はここではありません。初めてここから新たな旅へ!!
f0095618_21264824.jpg
f0095618_2157391.jpg

        
        
    ソウルからKTXで1時間40分のこの街は、韓国第3の都市なんだそうです。
    美人とリンゴ、そして映画監督でお芝居の演出もする素敵なあの方を
          輩出したことで有名な(?!)ここはどこでしょう? 

<追記>最新情報では大邱は仁川に抜かれて、現在韓国第4の都市になっていました。

さて、気になるその正解は!?
[PR]
by nanako_konana | 2008-05-07 21:47 | ソウル