人気ブログランキング |

窓を開けて~ただいまお休み中zzz.....

nanako3838.exblog.jp
ブログトップ

新春聾映会「韓国聾映画上映と文化交流」

土曜日に都心の区民センターのホールで行われた、韓国映画やそれにまつわる話題が集まる掲示板の記事で知った催し物に行ってきました。
聾映画という言葉も、今まで聞いたことがなく、一体どんな映画なのだろう?とドキドキしながら出かけてみたのですが、
行ってよかったと心から思える貴重な時間を過ごすことができました。

今回上映されたのは、韓国のパク・ジェヒョン監督の「夢のレストラン」、「高嶺の花」
「道端の天使」の3作品と特別上映された日本のおおだてのぶひろ監督の「静かなラーメン屋」の計4本の短編映画でした。
いずれも、「聞こえない」ことが原因で起こるいろいろな現象や思いが表現された作品です。
「聞こえる」私が今まで気づかなかったことがどっと押し寄せてきて、どうしたらいいのかわからないくらい、ある意味ショッキングな経験でもありました。

韓国では現在聾映画の監督は、4年前から映画制作を始めたパク・ジェホン監督一人しかまだ
いないとのことで、日本の聾映画から多くのことを学んできたというような話を、上映後、監督ご自身から聞くことができました。
f0095618_21191470.jpg

笑顔のパク・ジェヒョン監督です。なかなかのナイスガイでした。(笑)
さて、ここでクイズです。監督は何をしているのでしょう?




正解は、「拍手」でした。
手話を知っている方だったら、もしかしたらすぐにわかるのかも知れませんが、
私はこの、顔の横で手をひらひらさせる「手話拍手」を今回初体験しました。
会場を埋めたお客様の9割以上が、手話でコミュニケーションをとることができる方達で
思わず拍手した私が発した音が、その場ではとても異質な感じで響き、
「これではステージ上の方々に伝わらないんだ!」と気づき、あわてて慣れないひらひら
拍手に切り替えたのでした。
実は会場に入る前に、メールで予約していた前売り券を受け取るために奥の事務所に
手招きされ入った時点で、手話ができないことが大きなハンディーであることに
気づきました。
幸い、予約者の名簿があったのでそこから自分の名前を指さして伝えることができましたが、まわりの人たちが、体全体から豊かな表現をする手話で楽しそうに会話している中、完全孤立状態だったのです。

その後始まった上映会では、手話を音声言語に同時通訳してくれるアナウンスが
あり、心からホッとしました。
そんな状況で観た韓国の聾映画の、「聞こえないこと」で理不尽な目にあったり、
まわりとうまく意思疎通できない主人公の気持ちが、もう痛いほど伝わってきました。
映画女優のポスターに惹かれて、映画館に足を運ぶようになった青年が、
まわりの観客が何がおかしくて笑っているのかもわからず、とまどい、いらだち、焦燥し
挙げ句の果てには深い眠りに落ちてしまい、映画が終わったのにも気づかないという
エピソードが描かれた2本目の「高嶺の花」は、その中でも特に印象に残りました。
彼はその後、手話通訳してくれる人を伴って再度挑戦するのですが、
スクリーンと隣の通訳者の手話を見比べるのに疲弊してしまい、またもや眠りに落ちて
いくのでした。
彼が好きになった女優は、オム・ジョンファ!劇中でも実際の「オーロラ姫」や「ホロヴィッツのために」の映像が登場しました。
眠りに落ちた主人公が夢で見た「ホロヴィッツ・・・」には、字幕がついていて、彼は映画を
思う存分楽しんだのですが、現実は・・・・・・、なのでした。

f0095618_2159361.jpg

映画の後に監督と俳優さんたちが登場し、司会者(手話)の進行で、しばし韓国の聾映画の話などを聞くことができました。
f0095618_2158182.jpg

右のお二人は「静かなラーメン屋」の出演者。真ん中の男性が司会者。その隣の女性は
日韓手話通訳者です。
日本の手話と韓国の手話は違うのです。かつて日本でも地方地方で手話が違って」いましたが、今はどうなのでしょう?
世界中の手話が同じになったら、世界中の人と会話できるということですから、ぜひとも
共通語化していく方向に進んで欲しいと思います。
(余談ですが、日本の公教育ではいまだに口話法です。)

話がちっともまとまりませんでしたが(汗)、この聾映会に参加し、感じたり考えたりしたことは、
コミュニケーションの原点に私を引き戻してくれたように思います。
真のバリアフリーという観点からも、貴重な示唆をたくさんいただけました。
ご紹介くださったSさん、どうもありがとうございました。

前売り券購入特典でいただいた、エコバッグは、帰り道の買い物のお供として早速
大活躍でした。イタリアのろう者のデザインだそうで、なかなかおしゃれでしょ!
f0095618_2253175.jpg

by nanako_konana | 2008-01-28 21:49 | 映画